♪いらっしゃいませ♪
いつも来て下さる方も、初めての方も、ご閲覧有難うございます!
このブログは、自分嫌いな私が自分らしく、好きになれる自分を手探りながら探していくかなり自分勝手な日記です。でも、読んで下さる方に、笑顔や感動や共感も時々一緒に感じてもらえたらいいな…と思いながら書いています。読んで貰えるだけで幸せですが、コメントなんて頂けたら飛び上がって喜びます^^

2008年05月29日

手のぬくもり

DSCF1520.JPG
 手を差し伸べて、救い上げて欲しかった。

私は深い底にいた。

差し伸べてくれた手をつかむ度に、その手はもっと深いところにつき落とす手だった

いつか私は差し伸べられる手を全て振り払うようになってしまった。

でも、人に任せ切りで自分で登ろうとしない私もいけないんだよね。

「救い上げて欲しい」

自分の願望だけだもん

今は、一緒に登ってくれそうな人の手をつかむ。

喜びだけじゃなく、

悲しみもわかちあい

手を伝わって何もかもを共有できる

そんな手がいい。

その手に突き落とされてもいいや。

まずは信じなくちゃ。

久しぶりに差し伸べられた手を、素直につかんだそのぬくもりは

あたたかくってやさしい・・・。


 今日は、10年の節目。
10年前の私は、病院のベッドの上で、死んだような目をしてた。

もう10年なんだな。
早いな。
あの頃の私はどんな子だったかな。

そんな事を思い出す、今日と言う一日。
posted by みほ at 13:52| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も手を差し伸べられて 救ってもらったはずが 突き落とされた。

結局それで入院して でも今回は短期で復活できた。

それでも大変だった。


でも手を差し伸べてくれる優しくて暖かい手 信じるって素敵だよね


ポチ
Posted by 梨奈 at 2008年05月29日 19:54
差し伸べられた手を・・・最近はなかなか素直につかめなくなってきました。
私も・・・何度も突き落とされたから・・・。

でも、そんな自分をますます嫌いになっていくんですよね。
悪循環・・・。

信じるって素敵だけど、なかなか難しい・・・。
Posted by みほ→梨奈さん at 2008年06月01日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98417571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。