♪いらっしゃいませ♪
いつも来て下さる方も、初めての方も、ご閲覧有難うございます!
このブログは、自分嫌いな私が自分らしく、好きになれる自分を手探りながら探していくかなり自分勝手な日記です。でも、読んで下さる方に、笑顔や感動や共感も時々一緒に感じてもらえたらいいな…と思いながら書いています。読んで貰えるだけで幸せですが、コメントなんて頂けたら飛び上がって喜びます^^

2006年09月26日

去年

DSCF0986.JPG
 蝶がひらひら舞うように、記憶が蘇ってきました。
こういうの、書くのは相応しくないかもしれないですが・・・
 
 昨日旦那とケンカして、今日自己嫌悪だったんですが、去年の昨日、そして今日、もっともっと自己嫌悪してました。
 
去年の9月、日付で言うところの昨日・・・
私は、あるショッピングセンターの大きな駐車場で・・・
 
子供を車ではねました。
 
 駐車場内って、普通最徐行なんですよね。10km/h以下での走行です。
でも、車乗っている方ならわかると思いますが、10km/h以下の走行って、相当遅いです。そんな走行した車が、いくら駐車場とはいえ、前を走っていたら「おそ!!!」と思うと思います。
クリープ現象のまま走行したなら、そのくらいの速度だと思います。
 
 私は当時いつも、買い物に行く時は、狙って夜、平日に行くようにしてました。
混雑してたら地域性もあるし、運転マナーとかも地域によって全然違いますから。
あんまり混雑してるのも好きじゃないし・・・。
 
 でも去年のその日は、日曜日・・・たまたま嫌な事が続いて、もうとにかくリフレッシュしたくて、1日半かけて家中を掃除して、夕方、買い物してない事に気付いてやむなく買い物に行ったんです。
凄く気分良く買い物して、帰り際、いつもならスカスカの駐車場ですから、30`くらいですい〜っと走行するんですが、日曜、子供連れも多く、車も多い。いつ何が飛び出してくるかわからない。
駐車場内にある横断歩道も、いつもなら徐行するだけだけど、その日はきっちり一時停止、左右確認、走り出して数秒後、私の車の速度より明らかに早い速度で、小学生がどこを見てるの?という目線のまま、自転車立ちこぎで右から飛び出してきました。
 
慌ててブレーキ踏んだ時には既に、
 
子供は地面に転がっていました。
 
あの時の恐怖、一生忘れないと思います。
私の車の速度は、15km/h前後。でも、結構な衝撃でした。
 
震えて、どうしていいかわからなくて、日曜日、沢山の野次馬と、後続車が来てるのに車も動かす事が出来なくて呆然とする私。
 
すぐさま駐車場警備の方が、後続車の誘導に駆けつけてくれ、子供が泣きじゃくってるところにおばあちゃんらしき人が駆けつけて、震えている私に救急車!と叫びました。
 
駐車場のおじさんが「警察呼んであげるから!落ち着いて!!」と声をかけてくれました。
救急車を呼んで、警察が来て、
泣きそうな私は救急隊員に「夫を呼んでもいいですか?」と意味不明発言。
 
警察に状況説明を求められ、もう何を言ってるかわからない私。
「スピードメーター見てた?」と聞かれて、
「あ、いえ、でも40キロは出てないと思います・・・」
「え?そんなにでてないでしょ!落ち着いて!!この車の傷から見て10〜20キロくらいだよ!」
「あ、はぁ・・・」
 
しどろもどろで状況説明し、駐車場警備のおじさんが、見ていたので説明を一緒にしてくれて、最後おじさんは
「あれは仕方がないよ・・・。元気出して!」と励ましてくれ、警察官も「車対人だからあれだけど・・・向こうにも悪いところあったね。」と・・・。
 
私は一瞬の出来事でわからなかったんですが、ボンネットにも子供が乗ったみたいで、凹んでました。
 
 
この事故で、警察官や駐車場の警備員の方の優しさに触れたけど、旦那は冷たいものでした。
 
「何でこんな事になるかな?注意力足りないんじゃない?」
 
 
それ以来、車を運転する度、激しい動悸が私を襲います。
法定速度をきっちり守り、必要以上にきょろきょろした挙動不審な車・・・。
それのリハビリもかねて、北海道に車で帰ったんですが、やっぱり今も運転は恐いです。
 
 丁度一年前、物凄い自己嫌悪してたんだ・・・
 
それを、自己嫌悪してたら思い出しちゃって・・。
今でもたまに、運転してるとき、旦那は助手席で「あ、子供!轢かないでね(笑)」とか言うんです。その度思い出します。
 
 
 あ〜、なんだかネガティブ日記・・・。
自分嫌い日記ですね・・・タイトル通り・・・。
でも、思い出して悶々としてたら、吐き出したくなっちゃって・・・ごめんなさい。
 
明日は、元気いっぱいの私に戻りますよ^^
 
 
よ〜し、ご飯作らなきゃ!!
 
人気ブログランキング
 
 
posted by みほ at 23:43| 長野 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は24時間自己嫌悪です♪

私も人身事故を一度起してます(10年くらい前)・・・
なので、私もいまだに運転するときは恐怖感があり
すごく慎重になります。
Posted by なんとか生きてます at 2006年09月27日 05:04
事故を起こすときっていつもと違う行動をする時に
多いそうですよ。
車3回ほど対物してます。
一回目の時は、怖くなっちゃって家に帰ってしまって、
母に怒られました。で一緒に警察へ。
あまりにもびくびくしてたんでしょうね。
警察の方に、「そんなにクヨクヨしてたらまた事故を招くよ!
気にしすぎないで頑張ってね!」
て励まされたことを思い出しました。
でそんなこともあったのにまた事故起こすんですよね。
今はもう車手放したのでないですが、たまに親の車運転するとやっぱ怖いですねぇ・・・

吐き出すのはとてもいいですよ!
私もいつもばぁ〜と思いのたけを日記に書いてますw
頑張りましょう!!(´∀`)
Posted by にしちゃん at 2006年09月27日 09:48
あぁ・・・24時間自己嫌悪・・・わかります。
でも、自己嫌悪してる時、だんだん気持ちから、体、顔までも、不細工になっていく気がします。

前向きで、自分の事が好きで、毎日楽しんでる人って、魅力的に見えますよね。
そことは対極にいる自分が、何だかどうしようもないダメ人間に思えてくるじゃないですか。

だから、程々にって思います。
無理してでも笑ってようって。

人身は恐いですよね。
どうしたって車が悪いですから・・・気をつけましょうね!!
Posted by みほ→なんとか生きてますさん at 2006年09月27日 16:06
あ、それわかる気がします。
私も普通の衝突事故2回あるんですが(常習じゃないか・・・私って)人身も含め、いつもならしない行動だった気がします。

にしちゃんも3回ですか?!
でも恐くなって逃げ出した気持ち、わかります。
出来る事ならなかった事に・・・ごまかしたい・・・とか咄嗟に思うんですよね。
警察官、不祥事とかあったり、ムカつく人もいっぱいいるけど、激しく落ち込んでる時の警察の優しい一言って救われますよね、何だか・・・。

たまにはすっきり吐き出してしまうのもいいですよね^^
案の定、今結構スッキリしてます!
にしちゃん、励ましてくれてありがとです^^
お互い頑張りましょう♪
Posted by みほ→にしちゃん at 2006年09月27日 16:13
仕事がらいつも車に乗っていますので、今までに2回人を跳ねています。
一人は通学途中の中学生・・・
信号が黄色から赤になりかけた時、思い切って突っ切ったら、高校生がチャリで横断歩道に入ってきました。
足首骨折で全治2ケ月・・・
2週間程度入院され、保険から200万支払いました。
完全に俺が悪いので、毎日見舞いに行き、親にも謝罪しました。

もう一人は小学生の女の子・・・
急な飛び出しですが、車が止まる瞬間に当たった程度なので、無傷でした。
取りあえず病院に運びまして、警察を呼んで実況見分しましたが、相手方が悪いという事で事なきをえました。
親は、保険金から金を請求してきましたが、治療費の5000円程度だけ払い、
「あまりヒドイと、逆に訴えるぞ!」と脅しました。

以後、15年以上、無事故を通してます・・・(笑)
Posted by せろ− at 2006年09月27日 17:19
えぇ!?
あぁ・・・後半部分、私もそうでした・・・
向こうも悪いのに、酷かったです・・・恐い・・・。
あぁ、でも強いですね!
カッコいい!「訴えてやる!!」(ダチョウ倶楽部)だったわけですね。

骨折だと200万くらいになりますよね。
その他にも見舞い品買ったり・・・何だかんだで金かさみますよ。
でも、打ち所が悪くなくてよかったですね。

私には15年の道のりが遠いです・・・まだ1年目・・・(汗)

せろーさんにもそんな過去が・・・ただの面白いお兄さんじゃなかったんですね(失礼な!!

車に乗る時は気をつけましょう。ホントに。
目指せゴールドです!!!
Posted by みほ→せろーさん at 2006年09月27日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。